スポンサーサイト

  • 2007.04.13 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


第228局目





































































































対二段戦。

先手:二段の人(居飛車) 後手:店長(雁木)

対居飛車戦。
先手(矢倉)、後手(雁木)の対局。


久々の対戦。しばらくフリーや別HNで指していたが、フリーで指してると
手が乱れるので、気合を入れなおすべくR戦を行いました。
先手はこちらの角筋を気にしてか、居角美濃囲いを採用。
ただ、右銀を4八の地点で止めているので、飛車先を交換できない。
(▲2四歩、△同歩、▲同飛は△1三角で終わり。)

なので、先手はここから矢倉に組み替えてきました。
ただ、雁木側にとっては矢倉のほうがありがたい。
そして37手目で玉が入城。これは角筋に入るのでどうかと。
もちろん38手目△6五歩と仕掛けます。

先手飛車が五段目にきましたが、相手にせず6、7筋に攻めを集中させます。
58手目△7六歩と迷いましたが、貴重な歩なので、ここは桂馬で清算をします。
これがよかったのか、64手目△7五歩がはいった時に勝利を確信しました。

先手は入玉を目指しますが、大駒二枚(角二枚)を犠牲に相手を追い詰めていきます。
雁木は角を渡しても恐くないですからね^^
最後は入玉されるも丸裸のために、あえなく投了。


またまた最高R更新ヽ(^-^ヽ)♪
R1800点まであとR28ヽ(^-^ヽ)♪
夢の三段まであとR128ヽ(^-^ヽ)♪
目標のR2000点まであとR228ヽ(^-^ヽ)♪
まだまだ近くて遠い数字ですが、とりあえず頑張ります(゚Д゚)クワッ


勝敗  137勝91敗 勝率601
棋力  二段 R1772 (+14↑)



【 本日のおすすめサイト 】


続きを読む >>

すべてのHNで二段達成(≧∀≦)/

いや〜、やりましたヽ(^-^ヽ)♪
とうとう4つあるすべてのHNで二段達成ですヽ(^-^ヽ)♪ヽ(^-^ヽ)♪
最後のHNは最高R1698だったんだけど、ここから連敗街道をまっしぐらΣ(゚д゚lll)
一時期は1級まで降級しましたが、なんとか盛り返し、次勝てば二段に昇段できるまでになりました。

対戦相手は二段の方。居飛車一段玉の昔の雁木対抗策の有力株。
ここで雁木側は右玉も示唆にいれて居玉のまま駒組をしつつ雁木へ。
先手の角が転回したので、盛り上がる雁木に変更。
お互い陣形を切り崩しながら、相手玉にせまりますが、
雁木側に玉の逃げ場を確保しつつ相手玉をにらむ△1三角がはいり、
これを相手が押さえ込むことができなかったため勝利をつかむことができましたヽ(^-^ヽ)♪

このHNではここでアップする予定はなかったんだけど、嬉しかったのでアップしますw
コメント付は後日「雁木党の苦悩」にてアップします〜。
これですべてのHNで二段達成ヽ(^-^ヽ)♪
次は近将道場で二段を目指し、24ではまずはR1800に達成、
そして夢の三段達成を目標に頑張るぞ〜(゚Д゚)クワッ








































































































































対二段戦。

先手:二段の人(居飛車) 後手:店長(雁木)

盛り上がる雁木戦。
先手(矢倉)、後手(雁木)の対局。



【 本日のおすすめサイト 】


続きを読む >>

対居飛車穴熊


















































































































































対初段戦。

先手:店長(三間飛車) 後手:初段の人(居飛車)

対居飛車穴熊戦。
先手(高美濃)、後手(穴熊)の対局。


なんか乱戦になってしまった1局。後手は4枚穴熊を目指すべく
28手目△4四銀とするが、それを阻止するために▲4五歩と突きます。
△5三銀と引くかと思ったが、強気に△同銀!フリー対局ならではか^^
先手は▲3七桂と飛んで銀の捕獲に成功。
銀桂交換になるが、後手陣はまだ駒組がバラバラなので、角頭を狙います。

そこで、後手は△4二角と引いて、8筋攻略を目指したので▲8八飛と受けたが、
これはどうだったか。ここは▲6五歩と角筋を通したほうがよかったか。
1.端歩を突いてない、2.桂馬がない、3.飛角交換になって、馬を自陣に引かれるのを嫌った。
以上の3点で▲6五歩をやめたのだが、結果的に飛車が遊んで狙われることになってしまった。

中盤の攻め合いは後手のほうが好調か。手駒が少ないので手が作れない。
81手目に▲3五桂で△3二金と受けてくれたので助かったが、△同銀、▲同銀、△同角成と
2枚替えされたら負けていた。

最後はベタベタと自陣に駒を投入し、切れ負けを誘う^^
からくも勝ちを拾った1局でした。攻め所を見失ったような感じでしたな・・・。


【 本日のおすすめサイト 】


続きを読む >>

第227局目































































































対二段戦。

先手:二段の人(居飛車) 後手:店長(向飛車)

対居飛車戦。
先手(舟囲い?)、後手(早囲い)の対局。


先手は3手目で早めの▲2五歩型。角換わりにしようか?
と一瞬思ったけど、指し慣れてないので止めましたw
雁木にもしようと思ったけど、△3三角型から雁木を目指すと
角交換になる可能性があるので、それは避けたかった。
というのも角交換型雁木は勝率が悪いからである...ρ(。 。、 ) イジイジ
かといって、駒組が完了して△2二角と引くのは後手番ではかなりの
手損になるし・・・。ということで今回は向飛車で対抗。

先手番ならメリケン向飛車を目指すところだけど、今回は後手番。
先手の右金の行方を気にしながら駒組を進めていきます。

が!23手目の▲6六角が意表の角出。角頭を狙ってくれということか?
ということで、△5四銀は当然の一手か。そして先手は▲7七桂。
はは〜ん、陽動振り飛車も視野にいれとるな。こちらの早囲いをみて
▲8九玉〜▲8八飛を狙っているようです。

打開するために角交換を迫ったんだけど、拒否されたΣ(゚д゚lll)w
だが、角筋が通り、先手の6筋が弱くなったので飛車を転回すれば崩せれると判断。
2筋は放棄し、6筋に駒を集中させます。

先手は▲3四歩が敗因か。
角筋が通ったままになるので、こちらの攻めが決まります。
寄せはスピード勝負!飛車を捨て玉を追い詰めます。
最後は頓死で終了ヽ(´ー`)ノ


またまた最高R更新ヽ(^-^ヽ)♪
R1800点の背中がぼんやり見えてきたかヽ(´ー`)ノ


勝敗  136勝91敗 勝率599
棋力  二段 R1758 (+17↑)



【 本日のおすすめサイト 】


続きを読む >>

対居飛車穴熊

新コーナーを立ち上げました。
題して「武者修行〜三間飛車を指しこなせ〜」ですヽ(^-^ヽ)♪
最近雁木と相振りだけでなく、他の戦法もこなそうと思い
密かに三間飛車を練習していました。まだまだ指しこなせていないのですが、
棋譜を繰り返しみて糧にするためにもアップすることにしました。
コメントをつけると大変なので、今までと同じで棋譜の下にチョロッと
感想をいれています^^ご指摘ご感想がありましたらぜひ、書いてください^^
さあ、レーティングで指すことになるのはいつの日か!
それとも違うサイトで試してみるのもいいかも(o^-')b
幅を広げるためにも頑張るぞ〜ヽ(´ー`)ノ



































































































対初段戦。

先手:店長(三間飛車) 後手:初段の人(居飛車)

対居飛車穴熊戦。
先手(高美濃)、後手(穴熊)の対局。


「コーヤン流三間飛車の極意 急戦編」
「コーヤン流三間飛車の極意 持久戦編」
「コーヤン流三間飛車 実戦編」
この三冊を最近読んで三間飛車を勉強してますヽ(´ー`)ノ

三間飛車には色々プロの方が指しているんですが、やはりコーヤンが
一人者ではないかと勝手に思っていますw
三間飛車=コーヤンというイメージが強いww
で、現在三間のバイブル三冊を隣に置きフリーで試してみました。

以前は四間飛車を指していましたが、三間飛車のほうが指しやすそうに感じます。
一番の違いは左銀の使い方。持久戦になった時(特にイビ穴かな?)に
▲5七銀(△5三銀)型にけっこう魅力を感じてます^^

あとは対イビ穴になった時の主役は角というのも共感がもてます^^
というのも私の現在の得意戦法は雁木!
これも飛車よりもどちらかというと角が主役です。
これが三間を好きになった理由かな^^
まあ、負け続けたら嫌になるかもしれんけど・・・^^

本譜は対イビ穴戦になり、うまく理想型に組むことができたんじゃないかと
思います。
ただ、47手目で仕掛けましたが、一旦▲6八飛として、後手の対応を聞いてから
仕掛けてもよかったかも。
中盤飛車が遊んでしまいましたしね。うまく角が好位置につけたので
結果的にはよかったんですが、ここらへんの機微がまだまだです。
さあ、これから頑張って指しまくるか〜ヽ(^-^ヽ)♪



【 本日のおすすめサイト 】


続きを読む >>

第226局目























































































































































対二段戦。

先手:二段の人(中飛車) 後手:店長(雁木)

対中飛車戦。
先手(右玉)、後手(雁木)の対局。


先手は早めの▲4六歩型。こういう場合は右玉の可能性が高い。
16手目で雁木を目指すべく△5三銀としたが、保留してもよかった。

23手目で▲5八飛と中飛車にしたので、右玉にほぼ決定。
▲7七銀型なので、角道を通っていないので少し安心。
玉を深く囲って右銀を繰り出す作戦に出ます。
まるで菊水雁木(そんな陣形はないww)

中盤のしのぎあいは先手の飛車先が通っているので、防戦一方。
手駒は増えるが、玉が丸裸に近い状態に・・・。
それを打開するために、手駒を投入していくが、かえって質駒となり
怪しい展開に。5筋の歩が切れているのが攻めを助長させている。

終盤先手が5筋を清算したために、勝機が見えてきました。
133手目に手が渡ったために、待望の△5七金!が決まる。
これで寄せ&玉の安全が確保。勝利をもぎとることができました。

また最高R更新ヽ(^-^ヽ)♪
早くR1800点代にいきたいもんですヽ(´ー`)ノ


勝敗  135勝91敗 勝率597
棋力  二段 R1741 (+20↑)



【 本日のおすすめサイト 】


続きを読む >>

第225局目




































































































































対二段戦。

先手:二段の人(3間飛車) 後手:店長(向飛車)

相振り飛車戦。
先手(高美濃)、後手(本美濃)の対局。


いやもう無理攻めっす...ρ(。 。、 ) イジイジ


勝敗  134勝91敗 勝率596
棋力  二段 R1721 (−13↓)



【 本日のおすすめサイト 】


続きを読む >>

第224局目











































































対二段戦。

先手:二段の人(居飛車) 後手:店長(雁木)

対居飛車戦。
先手(居玉)、後手(雁木)の対局。

先手が駒組を途中で放棄し、▲3五歩から仕掛けてきました。
この歩はまず取れないので、無視していつもの雁木+右4間飛車へ。

2、3筋は放棄し、攻めを優先し6筋攻略を目指します。
居玉で右金もそのままなので、6筋突破が約束されています。
先手の棒銀が来る前に、△7七桂成の桂捨てから竜を作ることに成功。

相手がその後も守らなかったために、
2枚飛車で一気に寄せきることができましたヽ(´ー`)ノ

雁木でガンガン!の攻めがきまったようですヽ(^-^ヽ)♪w

またもや最高R更新できましたヽ(^-^ヽ)♪ヽ(^-^ヽ)♪

勝敗  134勝90敗 勝率598
棋力  二段 R1734 (+21↑)



【 本日のおすすめサイト 】


続きを読む >>

第223局目



































































































対二段戦。

先手:店長(雁木) 後手:二段の人(居飛車)

対居飛車戦。
先手(雁木)、後手(矢倉くずれ)の対局。

途中雁木の必勝形にもちこむことが出来、もらったと思ったが、
△8六歩、▲同歩、△8七歩、▲同金、△8六角に▲同金と取って、
△同飛、▲7七角打、△8七飛成で先手必勝だったはずが、
その後の指し手を忘れて、▲8六同金とせずに▲7八玉と弱気に上がったために怪しい展開になってしまいました。

中盤、相手の棒銀の攻めを軽く受けようと思ったのが間違いで、
△7五歩が見えておらず敗勢へ・・・。

△8七歩成〜△9六銀の開き王手も決められ、なすすべなく敗れました・・・。
ほぼ必勝形だったはずが・・・。

アルコールをいれるといけませんな┐(´ー`)┌(いいわけw

もう一度本を読み直してみるか...ρ(。 。、 ) イジイジ

勝敗  133勝90敗 勝率596
棋力  二段 R1713 (−12↓)



【 本日のおすすめサイト 】


続きを読む >>

第222局目














































































































対二段戦。

先手:店長(向飛車) 後手:二段の人(向飛車)

相振り飛車戦。
先手(矢倉)、後手(矢倉くずれ)の対局。

『相振り革命3』に出てくる△3三角戦法対先手矢倉の戦いです。
相振りの時は矢倉を採用することはほとんどないんだけど、
後手が△3三角戦法を採用したために、矢倉で対抗することにしました。

後手には矢倉に組ませず、早めに▲7五歩を決め駒組を有利にもっていく
ことができました。陣形を整えてからの▲5五銀がうまく決まり、後手陣は崩壊ヽ(^-^ヽ)♪


詰めろ飛車取りが決まったために、勝利目前だったが、
またここで寄せに苦労します・・・。終盤の下手さは致命的だな・・・。
もっと短時間で寄せを発見する力を養わないといけません・・・。

しばらく指さずに詰将棋に力をいれるかな・・・(T ^ T)くぅぅ〜

最高R更新しましたヽ(^-^ヽ)♪ヽ(^-^ヽ)♪

勝敗  133勝89敗 勝率599
棋力  二段 R1725 (+23↑)



【 本日のおすすめサイト 】


続きを読む >>

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< November 2005 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
英語が苦手な大人のDSトレーニング えいご漬け
英語が苦手な大人のDSトレーニング えいご漬け (JUGEMレビュー »)

目指せ英検1級!
無理ですな┐(´ー`)┌
recommend
ファイナルファンタジーIII
ファイナルファンタジーIII (JUGEMレビュー »)

ラスト全滅2回・・・。
泣けてきます(T ^ T)
recommend
recommend
ピクロスDS
ピクロスDS (JUGEMレビュー »)

長〜〜く遊べます^^
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM